03年3月21日 : 星置スケートリンク


【熱のこもる練習

 

jジャパラ参加後、初の練習でもあり、もうすぐシーズンオフ(リンクの氷を作り直す期間、練習場所が確保できなくなる)ということで、かなり気合いが入ってきた。監督の指導にも熱がこもる。

 

ゴール前

←気合い入ってます→

控えの間にも

 

人数もそれなりに増え、練習も形になってきたし、星置の控え室が狭く感じられるようになった。すごいなぁ。いや、すごいことだ。もうすぐシーズンオフというのが、本当にもったいない。各自、筋トレやビデオ研究など頑張ってね〜。

メンバー募集用のチラシを作るため、中井君のお知り合いのデザイナーさんとカメラマンさんが、わざわざ足を運んでくれた。ありがとうございました♪

 


【ウッディー・トランスポーター

 

練習終了後、ナツの自宅にある工房「ドリーム」を須藤さん、羽田野さんとともに訪問。
目的は、某日、ロイホで話題になった“ウッディ・トランスポーター”の製作状況を確認するためである。

このくらいのスペースがあれば...と自宅工房の夢が膨らむ羽田野さん。

自動のカンナや、四角い穴をあける道具など、面白い機械が並んでいて、羽田野さんは遊園地に来た子ども状態だった。

噂のブツ。一言で印象を述べると、アメリカン・カントリー調の棺桶。もうひとまわり小さくできるのでは?と羽田野さん。
その他、 色々な意見(勝手な難癖ともいう)が飛び交う。

←工房から発見された、1ダース近くあるナツ愛飲のドリンクと共に。


サポーター日記のトップへ戻る