正座式スレッジ・第2弾


[北海道セイザーズ?]

 7月28日深夜、今度は羽田野さんがDMで枚の写真を送ってきました。件名は「北海道セイザーズ」。

 なんのこっちゃ?と思っていると...

「こんばんわ、羽田野です。
 ミツのニューバケット本日デビュー。
 ミツの了解はとってあるので、写真は自由に使ってください。」

...つまり、載せろってことよね。のぞむところよ!

横から見ると、こんな感じ
前から見ると、こんな感じ
正座式ミツのスレッジ・横
後ろから見ると、こんな感じ 上から見ると、こんな感じ
正座式ミツのスレッジ・後ろ 正座式ミツのスレッジ・上


 なんと、本日の練習でデビューした、ミツのおニュー!それも、正座式ではないか!なるほどね、セイザーズなわけだ。そういえば、ミツがフォワードもやってみたいって言ってたような気がしたけど、これですか〜。
 ご覧の通り、ミツのはフレームがついています。使い心地はどうなんでしょう?

 羽田野さんのフレームレスについては、MLで、須藤さんのこんなコメントがありました。

* * * * *

 フレームがない分、前の突っ込みが出来なく、前傾をすると、自身のブレードの先端にかかってしまい、前転してしまうハプニングも多々ありました。 それもトップスピードから急激に自身がロック状態に見まわれるので、凄いことになっています・・・。
  言うならば、「凄い速い正座でのごめんなさい」というものです。

* * * * *

 フレームがあるから、「ごめんなさい」はしないと思うけど、高さの面など、どうなのかな。



マニアックのトップに戻る