スレッジを極める 其の三





[ブレードの取付け位置対策]

 日に日に暴走する私の興味対象ですが、今回は既に出来あがってしまっているスレッジにおいて、 ブレードの取付け位置に柔軟に対応するための秘密兵器です。
 まぁ、見て下さい。見事なスライド式です。ブラスバンド出身者としては、まるでトロンボーンか トランペットのスライド部分を見ているかのような感じでした。

スライドが取付けられた状態スライド部分(バケットの中)
スライドが取付けられた状態 スライド部分

 こういうのも発想と技術力ですね。札幌義肢製作所の羽田野さんと関さんは、スタッフマネージャー・ 岡崎さんによる囲い込みにあい、二度と逃げられない状態になったようです。
 それにしても、毎回の練習や合宿に参加し、1つのスレッジに何度も試作を重ね、小物にまで気を 配っている羽田野さん、関さん。採算は取れているんでしょうか?  




マニアックのトップに戻る